会長ご挨拶

田名部会長

 世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響により日本中の教育を取り巻く状況は一変してしまいました。生徒達は卒業式や入学式・体育祭などの学校行事、通常授業、部活動、そしてインターハイや地方大会等が中止や延期が決まり、規制の中で活動をしています。我々PTAも総会をはじめ各会議の自粛により、イベントや行事の予定もたてられない未曾有の危機となっております。

 このような時こそ我々はPTA本来の目的である、子ども達の健全な発達に寄与するべく行動して行かなくてはなりません。特に高校生は就職や進学を控えているので、活動制限により、地域格差や時間的なハンディキャップが発生してはなりません。幸い、昨今はICT技術の発達により企業や教育現場においてもテレワークが進んでいるので、我々もそのテクノロジーを活用しながらコロナ危機をこれからの当会発展の転換に活かして行かなければいけません。

 進化論で知られるダーウィンは「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである」と説いています。

 当会はリーダーの集まりです。平穏な時は親睦を深める事に重点をおけばよいが、ひとたび異常事態発生の時にはそれぞれの組織を無事に進めるリーダーシップが我々には求められています。今こそ各校PTAが停滞することないように連携して参りましょう。

そのために、先輩方が培ってきた良き文化をしっかりと守りながらも、いま起きている危機に対し、スピーディーかつアクティブに適応し「不易流行」の精神を大切にポジティブに当会を運営出来ればと思っておりますので宜しくお願い致します。共に頑張りましょう。

 

青森県高等学校PTA連合会

会 長    田名部 智之